複数の死は確実!シーズン6にはマホーンが!?

※新作の情報が含まれています

『プリズン・ブレイク』の新作シーズン5の放送が4月4日(米国)/4月10日(日本)にそれぞれスタートしますが、すでに以前「シーズン5では誰かが死んでしまう」と紹介しましたが、どうやらオリジナルメンバーのうちの誰かが死んでしまうのは確実になったようです!

全9話から成る今回のシーズンは、ギリシャの叙事詩『オデッセイ/ Odyssey(英語読み)』に基づいて描かれており、シーズン5の脚本を書いたポール・シェアリングは、自身のTwitterでファンに対して「よく読んで勉強しておいてね!物語のヒントは2,500年前の作品にある…」と投稿しています!

そして、『オデッセイ/ Odyssey(英語読み)』の内容を知っているであろうファンが「その物語だと仲間たちは皆、旅の途中で死んでしまうんだけど…?」と投稿すると、ポール・シェアリングは「複数の「死」がある…と答えています。

恐らく仲間全員ではなさそうですが、何人か死んでしまう可能性があるようです!

また、彼は以前「今回のシーズンでは泣ける場面が3回くらいある」と言っていますので、オリジナルメンバーの中から3人死んでしまうということなのでしょうか?

噂では、リンカーンやサラが死んでしまうのでは!?と言われていたりしますが、それは実際の放送を観てのお楽しみですし、そこがシーズン5の最大の見どころとも言えるでしょう!

個人的にティーバッグは絶対に死なない!というか死んでほしくないですね・・・

 

シーズン6にマホーン!?

とりあえず現段階では、シーズン6を製作するという具体的な話は一切ないそうですが、シーズン5の視聴率次第ではさらなる続編の可能性もあるそうです!

そして、脚本家のポール・シェアリングはファンからアレクサンダー・マホーンの復帰について言及されると「マホーン:シーズン6?」と返していることから、もしシーズン6が製作されことがあれば、その時にはマホーンが登場する可能性は十分あると思われます。

米国でも日本でもマホーン人気は高いですので、彼の登場を期待している人も多いのではないでしょうか!?

どちらにしろ、とりあえずはシーズン5が成功することを期待したいと思います。