©FOX

シーズン6は制作されない可能性が出てきました…

まだ確定した訳ではありませんが、今回のシーズン5で最後になってしまうかもしれません!

と言うのも、これまで脚本とプロデューサーの両方を担当してきた『プリズン・ブレイク』の生みの親であるポール・シェアリングによると、新たな脱獄ストーリーのアイディアが思い付かないそうで、ここへ来てシーズン6制作の可能性が低くなってしまいました。

しかし、出演しているキャストからのさらなる続編への期待があるのも感じているそうで、現在彼はこのままシーズン5で終了するのと、期待に応えて続編を制作するのと、両方の感情を持っているそうです!

物語の終着点が確実に分からない限り、新たな物語を始めるのは好きじゃない。今回のシーズン5を制作することに決めたのは、物語の終着点がしっかり見えたからだ。この今のメンバーでの他のストーリーは思い付かないよ…

多分、ほかの脚本家が続けることもできるし、自分が偶然にも新しくて新鮮な脱獄ストーリーを急に思い付くかもしれない。でも…

そもそも、今回の新作シーズン5は最後完結するように制作されており、続きがあるような終わり方ではありません!(シーズン4もそうでしたが…)

出演者たちも契約したのは今回のシーズンのみで、さらなるシーズンの契約は一切していないのです。

日本であと3日後に放送される新作シーズン5の視聴率次第では、続編の可能性もあると言っていましたが、現段階ではその予定はありませんし、たとえ制作されることになったとしても、彼(ポール・シェアリング)が脚本を書く可能性は極めて低いと思います。。。

 

※こちらの記事は2017年4月時点の情報になります。最新情報は常に以下のページで更新しています!

『プリズン・ブレイク』シーズン6の最新情報とシーズン5の概要