やっぱり『プリズン・ブレイク』はおもしろい!

上の写真元はAmazon UK
この記事には物語の内容が含まれています

今年2017年の4月から6月上旬まで放送されていた『プリズン・ブレイク』の最新作シーズン5。

7-8年ぶりの復活ということで、しかも、過去シーズンの主要キャストがほとんど登場するということもあり、またあの脱獄劇が見れるのかと多くの人が楽しみにしていました!

舞台はアメリカから遠く離れた中東の国イエメン。

最初から主人公のマイケルが刑務所の中にいて、兄リンカーンが外にいるという展開で、シーズン1とは真逆なかたちでスタートしました。

脱獄劇はシーズン1ほど手の込んだものではなく、全9話のうちなんと4話目で脱獄することに成功。その後、内紛状態にあるイエメンから脱出し母国アメリカへと戻る過程や、サラや息子との再会、黒幕ポセイドンとの対決などが主に描かれていて、最終的には無事にマイケル、サラ、息子マイクの3人が一つの家族になり、ハッピーエンドで終了したのです。

シーズン1の見事な脱獄劇には及ばないものの、シーズン5はなかなか面白く、視聴者の評価もわりと高かったと思います。そして、すでに続編となるシーズン6の製作を望んでいるファンも多く、正式な発表があるまで首を長くして待っているという感じです。



マイケルが銀行強盗する一番最初から見直してみた!

シーズン5が終了して数ヶ月が経過。

なんだか寂しい気持ちで、少し手持ち無沙汰な状態になったので、動画配信サイトのほうでシーズン1の第1話からファイナル・ブレイクの一番最後まで数週間かけて観てみることにしました!

そしてつい先程全話観終えたところなのですが、一つ言えることは、

やっぱり『プリズン・ブレイク』は面白い

ということです^ ^

「そんなこと分かってるわ!」と言われるかもしれませんが、改めて最初から観てみるとその面白さを実感できます!よく、シーズン1以外は面白くないと言われるのですが、普通に観てみるとどのシーズンも面白いですよ♪

シーズン1が傑作すぎて、それ以外のシーズンが物足りなく感じてしまうだけです…。

 

SEASON1

間違いなく言えることは、一番面白いのはシーズン1ということ。

これに異論のある方はいないのでは???

困難がありながらも、完璧で綿密な脱獄計画を実行していく過程はやっぱり何度観ても素晴らしいですね!奇想天外なマイケルの計画には本当に驚かされます。

そして、脱獄する囚人メンバーや看守など、個性的なキャラが際立っていてとても面白いです。会話の内容がいちいち面白い!個人的に特にお気に入りなのは、ティーバッグとベリック!この2人の演技はまさに芸術的。

また、リンカーンを嵌めている政府側の人間(シークレットサービスや組織)や、弁護士として戦っているベロニカの活躍など、刑務所の外で起こっていることが同時進行で描かれているのもいいですね。

今後いくら『プリズン・ブレイク』の続編が製作されたとしても、シーズン1を超えるような作品は絶対に作れないと思いますよ。

 

SEASON2

脱獄に成功した後、アメリカ国内を逃げ回る囚人達の様子が描かれています。

シーズン1に引き続いて、シーズン2も個人的には結構おもしろくて好きです。完璧な計画で脱獄に成功したマイケルの塀の外での計画(ウェストモアランドの埋蔵金を掘り起こして、パナマへ国外逃亡するという計画)も見事でした!(結局は失敗してしまいますが…)

そして、その計画を阻止しようとするFBIの敏腕捜査官マホーンもまたかっこいい!!!

脱獄後にバラバラになった囚人達が、埋蔵金を目当てにユタ州の家に再び集結して穴を掘る姿には笑えますね^ ^

シーズン2もまぁまぁ内容も濃いですし、楽しめます。

 

SEASON3

リンカーンを嵌めた「組織」によってパナマの無法刑務所SONAへ入れられてしまうマイケル、マホーン、ベリック、ティーバッグ。

ある男を脱獄させるために、再びマイケルが頭をフル回転させるのですが、どうしてもシーズン1と比べてしまうと脱獄は大したことないですね。

内容もそこまで…と言った感じ。

それもそのはず、シーズン3ではサラ・タンクレディ役を演じている女優サラ・ウェイン・キャリーズが降板したため(妊娠や家族の時間が取れなくなったため)、急遽脚本内容を変えざるを得なかったそうです。

それもあって、他のシーズンは全て22話構成なのですが、シーズン3だけは全13話と短縮されてしまいましたし、なかなか良い脚本が書けなかったのではないでしょうか?

サラが降板していなかったら、一体どんな内容になっていたのか気になりますね!

個人的に、シーズン3は一番つまらなかったシーズンですし、シーズン4への繋ぎのシーズンだったと思います。

 

SEASON4

最終シーズンには降板していたサラも戻ってきて、全員で「組織」を倒すために奮闘します。

ティーバッグやグレッチェンとも協力関係を結び、また、敵だったマホーンやベリックらも巻き込んで皆で一緒に組織と戦うのです。おまけに、シーノートやスクレ、ケラーマンらも合流し、まさに総力戦って感じでした。

シーズン1からのメンバーで、唯一このシーズンで死んでしまったベリックは本当に残念です(T . T)

彼には新作のシーズン5にも登場してほしかったですし、「実はまだ生きていた」なんていう展開を続編で期待したいと思います…。

無事に組織を倒し、ケラーマンの仲介により晴れて本物の自由を手にしたメンバー達。

しかし、実はこれは嘘で、実際にはケラーマンにそんな事をする権限がなかったことが発覚。それはシーズン5でわかるのですが、シーズン5を見た後で見返すとなんだかところどころ繋がっていますので面白いですよ!

 

FINAL BREAK

シーズン4の最後、リンカーンやサラ、マホーン、スクレ、息子マイクらがマイケルのお墓を訪れるシーンで終わります。一体なぜマイケルが死んでしまったのかは描かれていなかったのですが、このファイナル・ブレイクではそれが判明します。

なんと、サラがマイケルの母親クリスティーナ殺害の容疑で刑務所行きに。

マイケルは塀の外からサラを脱獄させるために計画を立てて実行するのですが、最後、ドアが開かず、仕方なくマイケルは自らの命を犠牲にして感電死をしてまで、妻のサラを脱獄させたのです。

マイケルは感電死で亡くなってしまったはずなのです…。

しかし、シーズン5ではこれが嘘だったことが発覚!

マイケルは妻サラと息子マイクを守るために、自ら死を偽装することに!

一体なぜそんなことをする羽目になったのかはシーズン5で明かされますが、すでにそれを知った上でファイナル・ブレイクを見返すとなんだか面白いですし、違った見方で観ることができます。



シーズン1〜4を見返す!

続編となるシーズン6の製作に関しては、まだ何も決まっていません!

脚本の良いアイディアを模索中だそうですし、たとえ製作が決定したとしても、それから撮影&編集と続きますので、実際に私たちがシーズン6を観れるのは早くても数年後になります。

シーズン5の放送が終了して、すでに私のように寂しい想いをしている人もいるでしょうから、是非そのように感じている人は、もう一度最初から見直してみることをお勧めします!

毎度紹介していますが、動画配信サイトのHulu(フールー)でしたら、たった月額933円で『プリズン・ブレイク』のシーズン1から4までの全エピソードを視聴することが可能です。

月額料金以外に別途お金が発生することは一切ありませんし、2週間のお試し期間も用意されています。(期間内の解約は無料)

早速、登録して観てみましょうー!

そして、シーズン5の視聴はTSUTAYA TVがお得♪

こちらもHuluと同じ月額933円で、お試し期間は30日間もあります。

シーズン5(全9話)は新作ですので1話216円での視聴となっていますが(月額料金とは別に)、登録時に1,080ポイントが無料プレゼントされますので、それを使えばほとんどお金を払うことなく視聴することが可能なのです^ ^

是非、暇なときにでもシーズン1〜5をコンプリートしちゃいましょう!

 

2017年9月時点の情報になります。常に最新情報を提供できるように心掛けていますが、配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。