シーズン6第1話の脚本が完成!マホーン登場!?

写真はDigital Spyからの引用になります

『プリズン・ブレイク』の最新作となるシーズン6の製作が着々と進んでいます!

数ヶ月前に、放送局であるFOXから正式にシーズン6の製作が発表されました。しかし、製作はまだ初期段階で何も決まっておらず、脚本家のポール・シェアリングが製作チームにアイディアを伝えたという情報くらいしかありませんでした。

そして今回、新たな展開が!

そのポール・シェアリングによると、どうやらシーズン6第1話の脚本が書き終わったそうです!

シーズン6は一体何話構成になっているのかは現在のところ不明ですが、まだ第1話の脚本が書き終わったということで、嬉しい気持ちと「早くして!」という気持ちの両方が入り混じっています^ ^

また、ファンから復活が期待されているアレクサンダー・マホーンが登場するかどうか尋ねられたポール・シェアリングは、物語のどこかで登場する可能性は50%から150%あると答えています!

ただし、まだ出演が正式に発表されたわけではありませんし、マホーン役を演じる俳優のウィリアム・フィクナーが出演契約を結んだという情報もありませんので、本当に登場するかどうかは依然として不明。

その他のキャラクターに関しても誰が登場するのかは不明ですが、間違いなく兄弟2人は登場すると思います。その一方で、人気キャラクターの一人であるティーバッグ(演 ロバート・ネッパー)が登場するかどうかは微妙なところ…。

昨年彼による過去の性的暴行を告発した女性が、名誉毀損で正式にロバート・ネッパーを訴えたため、ひょっとするとこれが彼の出演に悪影響を与える可能性もあります!

また、あるニュースメディアはこれが原因でもしかしたらプリズン・ブレイク新作の製作が延期されるかもしれないと伝えています。

新作に向けて前進している一方、気がかりとなるニュースもあるため、ファンとしてはちょっと複雑な気持ちですね…(T . T)

また新たな情報が入り次第紹介したいと思います。