次回放送のシーズン5最終9話の一部映像が公開!

『プリズン・ブレイク』の新作シーズン5も残すところあと1話となりました!

次回放送の最終エピソード第9話「瞳の奥」では、マイケル vs ジェイコブ(ポセイドン)のゲームの決着が最大の見どころとなると思います!さらに、最終話では死んでしまうキャラクターが複数いるそうですので、一体誰が死んでしまうのかも注目ポイントとなりますね。

果たして、マイケルとサラ、息子マイクの3人家族は幸せな結末を迎えることができるのでしょうか?それとも、この3人の中の誰かが亡くなってしまうのでしょうか・・・?

最終話が放送される前に、ネット上にはすでに第9話の一部映像が公開されていますので、ここで紹介したいと思います!是非放送される前にチェックしておきましょう!

なお、このページは随時更新する予定です。



まずは4つの予告編をチェック!

 

本編の一部映像


父親マイケルに敵対するよう仕向けるジェイコブ

ジェイコブは息子マイクに、カニエル・オウティスとして指名手配されている画像を見せ、敵対するように仕向けるのです。

そして、そこにマイケルから電話が掛かってくるのですが、息子マイクはジェイコブの思い通りに実の父親マイケルに対して敵対するような言葉を投げかけるのです…。

この場面ではジェイコブの手下はA&Wしか映っていませんので、もしかするとバン・ゴッホのほうは殺されてしまったのかもしれませんね。

 


マイケルとサラの元から連れ去られるマイク

銃を持っているA&Wから息子マイクを逃すマイケル!その直後にサラも現れてA&Wを倒します。

しかし、外へ逃げるマイクのもとにジェイコブがやってきて彼を連れ去ってしまうのです。

動揺するサラを落ち着かせようとするマイケル…。

どうやら、第8話の最後の血はマイケルでもマイクでもA&Wでもないようです!

そして、リンカーンも撃たれはしたものの、無事な様子。

 


マイケルをどこか遠くへ追いやりたかったジェイコブ

自身のやっていることの正当性を主張するジェイコブ。

そして、サラから引き離すためにわざとマイケルをイエメンのオギュギア刑務所へと追いやったのです。殺すために。

自分の子供マイクを育てたと主張するジェイコブに対して、あなたは父親じゃないと主張するサラ。

 


リンカーン vs ルカ・アブルッチ

借金を巡って、リンカーンとルカ・アブルッチの決着がついに!

 


ティーバッグにお願いをするマイケル

 


マイケルが一歩先にいることを悟るジェイコブ

 



関連記事