リンカーン役ドミニク・パーセルが事故後初のインタビューに応じました!

シーズン5

2016年5月30日、南アフリカの国モロッコで『プリズン・ブレイク』の最新作シーズン5の撮影中に事故が起こり重傷を負ってしまったリンカーン・バローズ役ドミニク・パーセルが事故以来初めて公の場に姿を現しました。

オーストラリア初の高級時計Bausele(バーゼル)のアンバサダーとなっているドミニク・パーセルが同社のアメリカ初進出パーティーに出席し米メディアのインタビューに答えました。

ドミニクはセットが崩れた際に鉄の棒が鼻と頭に当たり骨折、合計で150針も縫いましたが現在ではその頭の2つの切り傷を見せびらかすほど回復しています。また、左のひじや鼻、まぶたにも20針ほど縫い、腕にも擦り傷を負いましたが、事故から2週間も経たずしてドミニクは撮影を開始します。

スポンサーリンク

 

今現在の調子はどうですか!?

身体的には良いよ!

あの事故は何よりも衝撃的な出来事だったよ。って言うのは、俺が刑務所の中に駆け込んでいくシーンを撮影中で、突然これまで経験したことない爆発か何かを頭上で感じたよ。その瞬間に膝まづいて「一体俺に何が起きたんだ?」っていう感じだった。それから屈みこんで血がシャワーのように流れ出てきたんだ。。。

そして俺のスタントマンがそばに駆けつけてきてくれて、俺はその時彼を見て言ったんだ、「一体どうなってる?何が起こったんだ??」ってね。そしたら彼が「頭が割れてるよ!頭蓋骨が見えるし、鼻が違う方向に曲がってるよ!」って。俺はしばらくそこに座って衝撃を受けていたよ。

彼が頭蓋骨が見えてる!っていうから目の前が真っ暗になって死ぬんじゃないかと思った。俺は頭蓋骨が割れて血が脳に入っていってるんだと勝手に思い込んでたんだ。俺はモロッコで死ぬのか……死ぬんだ!って思ってたよ。

でも結局3-4分経っても何も起こらなかったんだ。脳震盪とかなかったし症状も何もなかった。そして俺は普通に立って言ったんだ、「大丈夫だ!病院に連れてってくれ」ってね。

 

最初モロッコのワルザザートの病院やクリニックに行ったんだけど閉まってたんだ。しかも医療のインフラがそこまで整ってなかったのもあって、周りのスタッフたちが他の病院へ連れて行ってくれた。俺が歩いて中に入ると病院内には猫が歩いていて…….それには驚いたんだけど(笑)。処置室では医者たちが俺にどう処置するか議論していた。

しばらくして彼女のアナリン・マッコードが病院に来てくれて頭にアルコール消毒してガーゼを巻いてくれたんだ。それから結局FOXがヘリコプターを用意してくれてワルザザートからカサブランカの病院に移動したよ。

 

医者のBensoudaのおかげで全てが順調に行ったよ。ちなみに彼はカサブランカで最高の外科医で、世界中にクリニックを持っているんだ。彼は俺を見て「おう!わぉ!ラッキーだ!」って言ったんだ。それから俺に麻酔をして鼻をまっすぐにして「大事に至らなかったのは頭蓋骨の周りに厚い皮膚があるからだ」と言ったんだ。

 

どこから鉄の棒が落ちてきたんだ?

外国で仕事をしている時、特に言語が問題になる国にいる時…….俺は誰の責任だか言わないけど、一つ言えることは、ドーム型の刑務所の中に駆け込んで行くシーンだったということだ。俺は走り抜けたんだけど、ちょうど俺が通るところに突然鉄の棒が落ちてきたんだ。

 

他に誰か怪我した?

いや、俺だけだったよ。ラッキーだ(笑)

 

その時撮影していたシーンについてもっと教えてくれる?

弟のマイケルを探してこの刑務所に駆け込むシーンだったよ。あらすじの詳細は話せないんだけど、駆け込んだのには理由があるんだ。

そもそもイエメンにおける刑務所の体制は崩壊していて、完全に混沌として混乱している設定なんだ。そして刑務所の入り口は開いていて、受刑者は皆そこから逃げていたから俺はマイケルを探すために刑務所内へ走っていったんだ。

でもそれから、鉄の棒が俺の頭に当たって地面に屈んで、ドーム型の骨組みが俺の上で崩壊したんだけど、俺は全然感じなかったよね。。。

 

その傷は物語ではどうやって説明するの?

どこかで鉄の棒や何かが当たった!っていう風に、恐らく怪我をしたことにすると思うよ。

 

君をみて制作側はすべてを隠そうとする?

君は思わないかもしれないけど、俺はこの物語のためには良かったと思うよ(怪我して)。って言うのは、リンカーンはいつも傷を負ってるしいつも戦っている。だからキャラクターを完全に演じきったんだ。

 

何日間くらい撮影出来なかったの?

俺たちは最初カナダのバンクーバーで撮影をして、それからモロッコで3週間撮影をしていた。事故が起こった時は後4日撮影が残っていたから、彼らは(制作側)俺のスタントマンを使ったんだ。俺にそっくりのね。

 

出演していないシーンはあるの?

いや、俺は全部に出ているよ!

 

撮影中の事故は初めての経験?

俺はオーストラリアで育ってほとんどの時間をラグビーに費やしたよ。15歳の時には脚も腕も鼻も折ったことがあるよ。脱臼して音も鳴るし。俺は身体的には強いんだ!まー今回の怪我はそれとは違うレベルだったけどね。

 

もっと物語の内容やリンカーンというキャラクターについて話せる?

物語はテロが起きている今現在のリアルな世界と関連付けているよ。舞台はイエメンっていう設定で我々はISIS(イスラム国)などを扱っている。マイケルは死んだと思っていたけど実は違った。彼は結局この組織で働いていたことが分かって、けど実際は何もできなかったので改心させるために彼らはマイケルをイエメンの刑務所に入れたんだ。彼は改心せず、結局ハメられた形になったんだ……

脚本家のポール・シェアリングは9つのエピソードを全て書いたんだ。正直、ファンは感動すると思うよ!本当に面白くて最高のスリラー作品だよ!

 

リンカーン役ドミニク・パーセルは事故についてインタビューに詳細を語りました。怪我は順調に回復しており、今日6/13日(月)から撮影に復帰するそうです!

スポンサーリンク

Topページへ行く

シーズン5 リンカーン・バローズ
【決定版】プリズン・ブレイクを視聴するならHuluに登録!

動画配信サイトのHulu(フールー)では、只今『プリズン・ブレイク』シーズン1〜5が配信されており、字幕/吹替の好き方で視聴することができます。

月額料金933円のみで、その他課金は一切ありませんので安心です♪

無料でサービスを利用できるお試し期間が2週間用意されていますので、まずはお試し期間で視聴し始めてはいかがでしょうか?

『プリズン・ブレイク』情報局をフォローする
『プリズン・ブレイク』情報局
タイトルとURLをコピーしました