『プリズン・ブレイク』シーズン4の全情報まとめ【徹底紹介】

プリズン・ブレイク シーズン4

このページは人気海外ドラマ『プリズン・ブレイク』シーズン4の全情報まとめになります。

各エピソードのネタバレやあらすじ、キャスト・登場人物・キャラクターの相関図はもちろん、シーズン4の動画を視聴する方法も紹介しています。

これが一番!シーズン4のおすすめ視聴方法

Disney+

『プリズン・ブレイク』の視聴はDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ。

全シーズン配信されており、1話ごとの課金がなく見放題に視聴できる唯一のサービスです。もっともお得に観れるため、当サイトも現在一押ししています。

Disney+ (ディズニープラス)は月々990円(税込み)を払うことで、配信されている約16,000作品以上を見放題に視聴できる人気サービス。利用者も年々増加しています♪

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービス解説
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録&解約方法を解説

シーズン4のあらすじ内容

シーズン4は全24話あります。

簡単なあらすじは以下の通り。

パナマの刑務所から出たマイケルは、サラの復讐と正義を求めて、兄リンカーンと別れてひとりでグレッチェンやウィスラーを捜しに向かう。そして、自らを嵌めた”組織”と呼ばれる連中の機密情報である「スキュラ」捜しにみんなで奔走することになるのだ…。

シーズン4で描かれているのは、組織を打倒し自らの犯罪に免責を与えてもらうため、全国に散らばる組織の機密情報「スキュラ」を探す旅です。免責のため国土安全保障省と組み、厳重に保管されている「スキュラ」を、天才マイケルが頭をフル回転させて集めていくのがメインで描かれます。

このシーズンは「脱獄」することはなく、普通に街に出て自由に行動します!刑務所ドラマというよりは、普通の海外ドラマといった感じですね^^;

各エピソードのあらすじ・ネタバレ

物語の内容が含まれていますので、まだ観ていない方は注意してください。

第1話「スキュラ」
マイケルはジェームズ・ウィスラーやグレッチェン、マホーンらを捜し、彼らがある作戦を実行するとあるパーティー会場に潜入する。マイケルはサラ殺害の容疑でグレッチェンを殺しに行くも、彼女からサラがまだ生きていると告げられる。マイケルはパナマでL.J.やソフィアと暮らしているリンカーンを呼び出すのだ。
第2話「オデュッセイア」
国土安全保障省と取引をし、スキュラを確保する代わりに免責を与えられることに。マイケルらのチームはロサンゼルスに到着し、メンバーは足首に装着するGPSを渡され、コンピューターの専門家で一員となるローランド・グレンに出会うのだが…。
第3話「シャットダウン」
マイケルたちは他のカード所有者を探すため、邸宅から回収した他のデータも調査する。マホーンはFBIのラング捜査官に息子を殺した犯人を見つけるよう依頼する。ドン・セルフの上司であるハーブ・スタントン捜査官は、ダロー上院議員を説得し、ミッションの中止を命じる。
第4話「ワシと天使」
マイケルたちはトルコ領事がカードの持ち主だと考えていたが、彼の妻で将軍の娘でもあるリサがカードの持ち主であることに気づく。彼女が警察の祝賀会に出席することを知り、マイケルやリンカーン、マホーンは警官の制服を着てカードをコピーしようと試みるが…。
第5話「金庫破り」
マホーンの妻パムは息子を殺したワイアットの正体を突き止め殺すよう促す。サラはワイアットに追いかけられなんとか逃げることに成功。マイケルたちは、自分たちを殺そうとしている人物がいることを悟る。
第6話「チームプレー」
マイケルたちは緻密な計画で次のカードのコピーに成功するが、グレンの装置を回収していたマホーンは警察に逮捕され、ドン・セルフは装置だけを手に入れることに成功する。マイケルたちはマホーンを救うか、次のカードを追い求めるか意見が分かれる。
第7話「ハードウェイ」
ティーバッグはグレッチェンに協力を申し出る。マホーンは隠れずに将軍に戦いを挑むようドン・セルフに助言し、彼は将軍への襲撃を中止させる。マイケルたちは次のカードの持ち主であるスクデリが現在ラスベガスにいることに気づき向かうことに…。
第8話「代償」
グレッチェンはマイケルと休戦し、残りの書類を渡す。ティーバッグは釈放される。彼らは組織を倒すために協力することに決める。リンカーンは将軍の車を攻撃し、最後のカードを奪うことを提案し、それが承認される。
第9話「大いなる成就」
マホーンはワイアットを拷問し、クランツに自分たちの死を告げさせ、妻のパムに謝罪の言葉を述べることに同意させたあと…。グレッチェンは将軍と和解したようで、以前彼と付き合っていたことが明らかになる。
第10話「レジェンド」
グレッチェンはマイケルたちに将軍の計画を伝える。マホーンは、設計図を解読できる建築家の家に向かうが、将軍は建築家を拉致するために部下を送り込む。チームは途中でたどり着いた部屋で地雷を発見する。スクレは地雷に足をかけ、グレッチェンはそれを解除しようとする。
第11話「賽は投げられた」
グレッチェンは将軍と密会し、彼のカードを盗もうとするが、彼はすでに知っていた…。マイケルは手術の前にチームに加わり任務を終えることを決意し、サラは自分の役割を果たしに行く。グレッチェンとティーバッグは、スキュラを持って戻ってきたマイケルのチームを殺す準備をしているのだ…。
第12話「セルフレス」
マイケルたちは将軍を人質に取り、6枚のコピーしたカードを使って箱を開け、スキュラを回収する。将軍の部屋へ行くと、彼はアルド・バローズと密接に協力していたことを明かし、降伏を促そうとする。サラはリサを人質に取り、チームが安全に外に出られるようにしなければ彼女を殺すと言う…。
第13話「裏切りの報酬」
ドン・セルフはスタントンに、チームが自分を殺してスキュラを奪ったのだと信じ込ませる。チームはスキュラを売って姿を消すというドン・セルフの計画を読む。チームはグレッチェンと協力してドン・セルフを探すが、彼はティーバッグと協力し、リタとエミリーを人質に取り、グレッチェンにチーム全員を国土安全保障省に引き渡し、新しい買い手を探させる。
第14話「取引の極意」
マイケルたちはドン・セルフの襲撃に備える。彼を捕らえスキュラを売れば組織は潰れると説得する。ドン・セルフとグレッチェンはモーテルに到着し、スクレは他の仲間に知らせ、仲間が到着して二人を襲う。マイケルは容態が悪くなり、二人は逃げ出す…。
第15話「記憶の中で」
リンカーンはティーバッグを拷問し、ドン・セルフとグレッチェンの居場所を突き止める。一方、マイケルは手術を受け、夢の中でウェストモアランドに会い、スキュラの中身を推理することに成功する…。
第16話「マイアミ」
スコットが追跡したマイアミにリンカーンのチームが到着する。一方、マイケルは田舎の屋敷で目を覚まし、組織の精神科医から、彼の母、クリスティーナ・ローズ・スコフィールドがまだ生きていて、組織で働いていることを知らされる。
第17話「母」
リンカーンのメンバーは、将軍から送られてきた大切な人の画像を受け取り、ミッションを完遂させる。リンカーンとマホーンはある家に到着し、そこでクリスティーナがリンカーンに残した待ち合わせ場所のメッセージを解読する。
第18話「VS」
チームはリンカーンを助け、スナイパーを殺す。マイケルとサラがマイアミに到着、マホーンに会って、どんな犠牲を払っても組織を潰すと言い、2つのチームは潜在的に敵対することになる。リンカーンのチームはクリスティーナをインド大使館まで追跡し入る。
第19話「S.O.B.」
マイケルは再びクリスティーナに電話をかけ、彼女は彼を追跡することに成功する。彼女は部下を連れてやってきたが、それはマイケルの策略であるとわかり、サラとともに彼女を拉致して去っていく。そこに将軍が現れ、リンカーンがクリスティーナのことを黙っていたことを責める。
第20話「攻防戦」
マイケルとリンカーンはあるフロアに逃げ込む。クリスティーナは、バナルジーの父親でもあるインド首相と取引し、スキュラを売り込む。ドン・セルフはマイケルとリンカーンを警察に捕らえる方法を伝え、彼に目をつけた国土安全保障省の捜査官を殺害する。
第21話「究極の選択」
シカゴの街を歩いていたスクレはシーノートと出会い、彼曰く、大きな力を持った男がいて、スキュラと引き換えにマイケルたちを免責にする用意があることを明かす。マイケルはクリスティーナと場所を調整し、そこで彼女を殺そうとするが、警察が到着し、双方が逃げ出す。
第22話「決着!」
【シーズン4 最終話】爆弾は爆発し、マホーンとリンカーンは逃げ出し、クリスティーナは生き残る。マイケル、リンカーン、マホーン、サラが再結集し、スキュラを破壊することを決めるが、ポール・ケラーマンから電話があり、スキュラと引き換えに自由を与えると申し出る。
ファイナル・ブレイク前編
マイケルとサラは結婚し、楽しいパーティーが開催されるものの、そこに警察がやってきて、サラはクリスティーナ・スコフィールド殺害の容疑で逮捕されてしまう。
ファイナル・ブレイク後編
マイケル、リンカーン、スクレ、マホーンは、将軍により命の危機が迫るサラを脱走させるために再結集する。マイケルは自分を犠牲にしてサラを脱出させようとする…。

シーズン4の結末は?

シーズン4の結末について書いています。

組織の機密情報「スキュラ」と引き換えに、免責を与え自由の身になる契約を国土安全保障省と交わし、全員が協力してスキュラ確保を目指しました。

最終的に、全国に散らばるカードをコピーし、組織の本部に侵入して「スキュラ」を確保。かつて副大統領のシークレットサービスだったポール・ケラーマンの協力のもと、「スキュラ」を引き渡して晴れて免責され自由の身になります。ティーバッグは再び刑務所へ行くことになり、将軍も刑務所へ送られてしまいハッピーエンドで幕を閉じます。

しかし、マイケルの母親クリスティーナを銃殺した容疑でサラは逮捕され刑務所へ。将軍らに殺される危険が迫るサラを救うべく、マイケルは自ら刑務所に飛び込み、自らの命を犠牲にしてサラを脱獄させることに成功するのです。

まとめると?
・スキュラを確保し国土安全保障省へ引き渡す
・全員に免責が与えられ自由の身になる
・ティーバッグや将軍は刑務所送りに
・マイケルの母親殺害の罪でサラが捕まる
・サラを脱獄させるべくマイケルは命を犠牲にする

シーズン4の感想

シーズン4は非常に長く感じたシーズンでした。

舞台は刑務所からアメリカ国内の街へ。脱獄はまったく関係なく、みんなが「スキュラ」を入手するため国内を自由に移動します。これではほかの海外ドラマと全然変わらず、『プリズン・ブレイク』の魅力をあまり感じれない普通のドラマでした。

しかし、クセのある特徴的なキャラクターは引き続き登場し、最終的に協力したにもかかわらず、ひとりだけ刑務所送りにされてしまった人物もいました(笑)個性的なキャラクターに関しては、これまでのシーズンと変わらず楽しめましたね!

内容に関しては、まさかマイケルの母親が出てくるとは思いませんでしたし、マイケルの病気の件もそうですし、驚くことが多々あっておもしろかったです。繰り返しですが、作品としてはまぁおもしろかったですが、『プリズン・ブレイク(脱獄)』というコンセプトとしては微妙でしたね(汗)

スキュラを入手し、自分たちを嵌めようとしていた組織を倒し、自由の身になった結末はスッキリしました!ただ、そのあとのマイケルの悲しい結末には涙なしには見れません!

吹替での視聴を推奨します!

海外ドラマを字幕で観る人は多いと思いますが、『プリズン・ブレイク』だけは吹替で観ることを強くおすすめします

このドラマの最大の見どころは、個性的なキャラクターの言動です。吹替の話し方や言葉のチョイスが絶妙で、ほかのドラマでは聴かないような表現が多々使われています。

一度字幕を観てから吹替で観ると違和感を覚えるため、ぜひシーズン1の一番最初から吹替で観てみましょう!

『プリズン・ブレイク』全シーズンの感想は以下の記事に書いていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

シーズン4のキャスト(登場人物)・相関図

シーズン4の相関図
画像: FOX

↑シーズン4の簡単な相関図になります。

ここでは主要キャスト(登場人物)のみを紹介し、ほかのキャストについては違うページですべて紹介していますので、ぜひそちらをご覧ください。

マイケル
画像: FOX

マイケル・スコフィールド(演 ウェントワース・ミラー)

アメリカへ戻り、サラの復讐のためにウィスラーやグレッチェンらを探し、組織を倒すべく国土安全保障省を取引をしてスキュラ確保に奔走する。

リンカーン
画像: FOX

リンカーン・バローズ(演 ドミニク・パーセル)

息子LJやソフィアと共に穏やかに暮らすものの、マイケルから免責の話を聞き、彼らとスキュラを集めるためにアメリカへ。

サラ
画像: FOX

サラ・タンクレディ(演 サラ・ウェイン・キャリーズ)

グレッチェンらに殺されていたと思いきや実は生きており、生きてマイケルと再会することに成功。彼女もチームに入り、スキュラ確保に努める。

スクレ
画像: FOX

フェルナンド・スクレ(演 アマウリー・ノラスコ)

パナマのSONA刑務所にいたものの、暴動があったようでなんとか逃げ出しアメリカへ戻ってくる。

シーノート
画像: FOX

ベンジャミン・マイルズ・フランクリン(演 ロックモンド・ダンバー)

静かに暮らしているも、偶然スクレと出会いマイケルらに協力することになる。

ティーバッグ
画像: FOX

セオドア・ティーバッグ・バッグウェル(演 ロバート・ネッパー)

SONA刑務所から生き延び、ウィスラーが落とした本をもとにスキュラの手がかりを追う。あとでマイケルたちとも協力することに。

ベリック
画像: FOX

ブラッド・ベリック(演 ウェイド・ウィリアムズ)

SONA刑務所から逃げ出し、最終的にマイケルたちと共にスキュラ捜しに奔走することになるが…。

マホーン
画像: FOX

アレクサンダー・マホーン(演 ウィリアム・フィクナー)

ウィスラーと一緒に行動することになるが、あとでマイケルたちと合流してスキュラ探しを手伝うことになる。

セルフ
画像: FOX

ドナルド・セルフ(演 マイケル・ラパポート)

アメリカ国土安全保障省の捜査官。組織の機密情報「スキュラ」を確保するため、マイケルらに免責を与える代わりに確保させるのだが・・・。

グレン
画像: FOX

ローランド・グレン(演 ジェームズ・ヒロユキ・リャオ)

天才ハッカーで、マイケルのチームに入ってスキュラを捜索。彼が作った機器でカードのデータを読み込む。

将軍
画像: FOX

ジョナサン・クランツ(演 レオン・ラッサム)

組織のトップで将軍と呼ばれている。機密情報スキュラを守るためにあらゆる手段を講じる。

グレッチェン
画像: FOX

グレッチェン・ルイーズ・モーガン(演 ジョディ・リン・オキーフ)

組織の人間で将軍とも関係があったが、今はスキュラを手に入れようとティーバッグやマイケルらとも組む。

ワイアット
画像: FOX

ワイアット・マシューソン(演 クレス・ウィリアムズ)

組織に雇われている殺し屋。スキュラ確保のためにマホーン息子に手をかけたり、マイケルらの居場所を探っている。

紹介した13名のキャスト(登場人物)を含め、以下の記事では『プリズン・ブレイク』に出てくる全キャスト(登場人物)を紹介していますので、気になる方いましたらそちらをチェックです。

「誰がお気に入り?」のアンケートも常時実施中です!

刑務所から脱獄した8人の詳しい紹介記事もあります。

シーズン4を視聴する方法

『プリズン・ブレイク』シーズン4を視聴できる動画配信サービスはいくつかあります。

配信状況を一覧表にまとめて比較していますので、そちらを見てもらえると、どのサービスを利用すべきかは一目瞭然です。

比較表から一番のおすすめは?

ディズニープラスAmazondTVビデオマーABEMA
Hulu

U-NEXT

FODプレミアム

TELASA
Netflix
配信
(課金)
シーズン1◎
(見放題)
シーズン2◎
(見放題)
シーズン3◎
(見放題)
シーズン4◎
(見放題)
シーズン5◎
(見放題)
シーズン1△
(1話150円)
シーズン2△
(1話150円)
シーズン3△
(1話150円)
シーズン4△
(1話150円)
シーズン5△
(1話200円)
シーズン1△
(1話165円)
シーズン2△
(1話165円)
シーズン3△
(1話165円)
シーズン4△
(1話165円)
シーズン5△
(1話165円)
シーズン1△
(1話165円)
シーズン2△
(1話165円)
シーズン3△
(1話165円)
シーズン4△
(1話165円)
シーズン5△
(1話165円)
配信なし配信なし配信なし配信なし配信なし配信なし
字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替
月額料金990円500円550円550円
お試し期間30日間31日間初月

比較表から『プリズン・ブレイク』シーズン4の視聴にはDisney+ (ディズニープラス)がもっともおすすめです。

理由は、シーズン4を含め全シーズンが配信されていること。そして、1話ごとの課金が必要なく見放題に視聴できる唯一の配信サービスだからです。

Disney+ (ディズニープラス)以外のサービスは、月額料金にプラスして1話数百円の課金が必要になってしまい、無駄な出費が掛かります!

Disney+ (ディズニープラス)で視聴する

『プリズン・ブレイク』の視聴方法は、以下の記事で徹底的に解説しています。

Disney+ (ディズニープラス)の簡単な解説

Disney+ 解説
利用料金月額制:990円(税込)
年額制:9,900円(税込)
配信作品数約16,000
お試し期間なし
追加課金なし
画質4K/FHD
5.1チャンネル
Dolby Atmos
アカウント数7アカウント
ダウンロード機能あり
ペアレンタルコントロール機能あり

Disney+ (ディズニープラス)は、月額990円(年額制の場合は9,900円の年1回支払い)で、配信されている6ブランド、計16,000以上もの作品が見放題になる配信サービスです。

配信中の6ブランド
ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィック、スター

上記6ブランドに属する作品がすべて見放題!

以前は子供向けのアニメが多かったですが、最近は「スター」ブランドが加わったため、洋画や海外ドラマ、韓国ドラマなども配信されており、大人でも充分楽しめます。

Disney+ (ディズニープラス)は作品ごと(ドラマは1話ごと)の課金が一切ないため、利用料金以外にかかるお金は1円もありません!

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

こちらの記事は2022年8月時点の情報になります。常に最新情報を提供できるように心掛けていますが、配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました